読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

共産主義者の歴史4「パブロ・ピカソと朝鮮戦争」

1951年(昭和26年)パブロ・ピカソが70歳の時『朝鮮の虐殺』を制作しています。 知っている人はよく知っている。しかし、『ゲルニカ』ほどには知られていません。 ピカソを平和主義者として洗脳したいのか、学校の授業はもちろん、TVですら『朝鮮の虐殺』を…

共産主義者の歴史3「パブロ・ピカソはフランス共産党員でした」

芸術家が、人格者である必要はありません。 結果である作品が素晴らしければそれでいい。 画家に到っては、明らかに良識が欠ける人間が多いぐらいです。 パブロ・ピカソはその典型。 ただし、それを責めることは野暮です。美的な才能にあふれる人間が偏った…

共産主義者の歴史2「宮崎駿の現実無視は酷い」

宮崎駿のアニメは『未来少年コナン』の頃からのファンなのです。 アニメーション監督としては、世界最高と言っても言い過ぎでは無いでしょう。 才能の塊です。しかも爽やかさの中に何となく闇がある。破壊癖とエロティクな闇です。そこがまた香辛料のように…

共産主義者の歴史1 「ナウシカは原始共産制を実現するため、世界を破壊した」

『風の谷のナウシカ』アニメ版と漫画版との違い 一般には知られていないことですが、宮崎駿は共産主義者です。 若い頃には、東映動画労働組合の書記長も務めています。 「書記長」の響きが、いかにも共産主義者です。 私は『未来少年コナン』の頃からの宮崎…

鬼束ちひろが帰ってきた。アルバム『シンドローム』

壊れていた鬼束ちひろ 好きだった歌手が壊れていくのを見るのは辛かった。 鬼束ちひろの曲は、ほとんどを聴いたのですが、 とりわけ『Infection』(=感染)は大好きで、何度聴いたかわからないほどです。 www.youtube.com 『Infection』は、2001年9月7日に…

萩原朔太郎の詩は、春が旬

萩原朔太郎は狂気を制御できた人 まだ桜は咲いていない時期です。 しかし、木々を見ればもう準備している様子。 こんな時には、心がざわざわします。 気分が安定しないときには、より不安定な人を見ると安心するようです。 萩原朔太郎の詩に「櫻(桜の旧字体…

映画『ジャガーノート』なんど観ても飽きない。鬱状態の時はいい薬

恐怖と緊張の刺激が良い 春のせいなのか、鬱状態です。 活字の多い本は読むのが苦痛になるので、避けます。 こんな時は、何回も観た映画を見るのが良い。 ジャガーノート [DVD] posted with カエレバ リチャード・ハリス 20世紀フォックスホームエンターテイ…

『あそびあそばせ』涼川りん。これはスマッシュヒット作品

(女子校である)女子中学生の美少女3人が主人公 この繊細かつ美しい絵、どちらかと言えば少女マンガ系です。 なのに、内容はややホラーでシュールなギャグマンガ。 野村 香純、オリヴィア、本田華子の3人があることがきっかけで、遊び人研究会を作り、その…

森友学園運営の塚本幼稚園への非難はどうか

他の国々の事実を伝えて欲しい 特別に、安倍首相を支持しているわけではありません。 それどころか、 生ぬるい!もっと強く発言すべきだ!と思っています。 それに、今問題になっている森友学園の国有地売却については、明らかに脇が甘かったとしか言いよう…

不倫に怒る小学校教頭に、何となく同情したこと

こんな「義人」?が今時いるとは 滋賀県東近江市立小学校の教頭(50)が、3件の強要未遂容疑で逮捕、起訴されました。 産経新聞(2017.2.26)より www.sankei.com この教頭は、目を付けた女性が不倫をしている現場や行動を記録して、 「ご主人にバレると、き…

宗教がもたらす壮絶な人生。上杉謙信と武田信玄の一騎打ちはあった?

上杉謙信と宗教心 前回の清水富美加さんのことでも書いたことですが、 宗教的規範は社会の規範を簡単に乗り越えてしまいます。 ha-kurehanosatosi.hatenablog.com 戦国武将の上杉謙信も宗教的規範に忠実に生きようとした人物でした。 熱心な仏教徒で、自らの…

清水富美加のこと。宗教団体に従順な人の典型

女優の清水富美加さんと幸福の科学の関係 福祉の仕事の関係で、色々な人に出会いました。 ある特定の宗教を熱心に信じている人が相当数います。 その人達のパターンを挙げるとこんな感じ。 ・生活保護を受けながら、結構な額の献金をしている人。 ・祈れば治…

AK-47カラシニコフ銃の開発者、カラシニコフの怒りと常識

『カラシニコフ自伝』から感じたこと 日本では、兵器の開発をするような人間は悪人であるかのようにとらえがちですが、自伝から受けた印象はまったく違ったものでした。 真面目な人。そして祖国を愛した人。 技術者としての義務を果たした人であるように感じ…

トランプ大統領は「歩くハル・ノート」だ。

「歩くハル・ノート」ドナルド・トランプ大統領 無理難題をふっかけて戦争(経済戦争も含む)に追い込む。 アメリカの常套手段です。 「歴史は繰り返す」ことを肌で感じる毎日。 太平洋戦争直前の日本人の気持ちが分かるような気がします。 戦争に負けてから…

劇場版『ガールズ&パンツアー』より、知波単学園BGM『雪の進軍』のこと

『雪の進軍』はもう負けている軍隊の歌 知波単学園。この命名がすでに笑えます。 タミヤ 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.75 日本陸軍 97式中戦車 チハ プラモデル 35075 posted with カエレバ タミヤ 2006-10-04 Amazon 楽天市場 7net 九七式中戦車は…

劇場版『ガールズ&パンツアー』戦車の個性は、製作国の個性

美少女と戦車のコラボ 武芸としての「戦車道」がある世界。なんのこっちゃ。 ロリコンで戦車オタクの製作者が描きたかっただけのアニメです。 恥ずかしげもなく、美少女と戦車を思いっきり前面に出してします。 しかし、馬鹿馬鹿しさを通り越したリアリティ…

ヒトラーはマゾヒスト。チャップリンはロリコンだった

ヒトラーとチャップリン、共に変態だった 映画『独裁者』は1940年、チャールズ・チャップリンにより制作されました。 独裁者 コレクターズ・エディション [DVD] posted with カエレバ チャールズ・チャップリン ジェネオン エンタテインメント 2004-03-21 Am…

『帰ってきたヒトラー』ティムール・ヴェルメシュ著。映画より原作の方が恐ろしい

本当のヒトラーなら犬に噛まれても撃ち殺したりしない、と思う 映画『帰ってきたヒトラー』には違和感があります。 ヒトラーの犬好きは有名です。 犬が好きな人は、噛まれても怒ったりしません。 ちなみに、私と嫁は猫好きです。時には、血が出るほど噛まれ…

西原理恵子と高須克弥、『ダーリンは71歳』抱腹絶倒。『ダーリンは70歳』の続編。

『ダーリンは71歳』高須克弥院長とのバカ話 『ダーリンは70歳』の続き。1年後なので、「71歳」。 あいかわらず、下ネタ話満載です。 ダーリンは71歳 (コミックス単行本) posted with ヨメレバ 西原 理恵子 小学館 2017-01-19 Amazon Kindle 楽天ブックス 楽…

『13人の刺客』三池崇史監督。これはホラー映画の範疇

松方弘樹の遺骨を見て、梅宮辰夫「死んだらおしまい」 松方弘樹、『13人の刺客』を観て好きになった俳優です。 『遠山の金さん』遠山金四郎役では、はっきりしない滑舌でいい印象はなかったのです。 しかし、映画『13人の刺客』の殺陣の演技では、その存在感…

世界の反トランプデモは、白人の怒りを買うだけ。『さらば白人国家アメリカ』町山智浩

サイレント・マジョリティ(物言わぬ多数派)恐るべし トランプを大統領にしたのは、サイレント・マジョリティ(物言わぬ多数派)だと町山智浩(カリフォルニア州バークレー在住の映画評論家)は書いています。 この人は難しいことを言わずに、わかりやすく…

『冗談だよ、バカだな』岸虎次郎、女性より美しい男の子

女性より男の子が美しく描かれています yondemill.jp 岸虎次郎作品集 冗談だよ、バカだな posted with ヨメレバ 岸 虎次郎 太田出版 2014-12-13 Amazon Kindle 楽天ブックス 7net 作者の性別が気になったので、岸虎次郎公式ブログを読むと、 ameblo.jp 奥さ…

AIの恐ろしさは「戦争に使用されるから」に尽きる

AIの最恐の問題点 人類の歴史を振り返ると、科学技術の大部分は戦争に使用されてきました。 AIも必ず戦争に使用されるでしょう。 AI開発の恐ろしさは、このことに尽きます。 戦争と科学者―世界史を変えた25人の発明と生涯 posted with ヨメレバ トマス・J. …

『ボクガール』。知らないうちに最終回

読みたい本が多すぎる、マンガまで手がまわらん 知らないうちに、『ボクガール』が最終回です。 慌てて、10・11巻を購入しました。 まだ読んでいない人のために簡単にストーリーを紹介。 主人公は女顔の男子高校生、鈴白瑞樹。 合気道の達人でもあり、本人も…

自殺が日本の風土病である理由2。映画『二百三高地』と『防人の詩』

映画『二百三高地』日露戦争は勝利したのでは? www.youtube.com 二百三高地 [DVD] posted with カエレバ 仲代達矢 TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) 2014-07-11 Amazon 楽天市場 7net 悲しい映画。とんでもない苦労の末、勝利したのに。 あの当時、1904年-1905年…

自殺が日本の風土病である理由1

日本の風土病、自殺 ha-kurehanosatosi.hatenablog.com の続き。 (写真は、深夜残業を禁止し22時以降消灯した電通) 昨年は、広告会社大手電通での過労自殺の話題が大きく取り上げられました。 電通に勤務していた女性新入社員、高橋まつりさん(当時24歳)…

自殺は日本の風土病かも、電車人身事故に遭遇。

年末深夜、仕事を終えて帰宅途中のこと 私鉄で帰宅中、23時過ぎでした。 深夜にもかかわらず、改札入口に人溜まりが。 こんな夜中に何があったのかと、表示を見ると人身事故のようでした。 まだ、自宅までは距離があるのに、どうしようか。 年末の仕事帰りの…

年末は、ミルコ・クロコップのRIZIN優勝に感激

ミルコ・クロコップが好きだったし、今も好き 実のところ、ダウンタウンの『ガキの使い笑ってはいけない科学博士』を見ていました。 総合格闘技のRIZINも少し見たかったのですが、重量級にミルコ・クロコップが出場しているのを知って、やめたのです。 もう4…

イギリス、アダルトサイトへのアクセスを完全規制するとか、アホですな。

何度失敗してもわからない人達 イギリス政府のEU脱退決定は、衝撃的でした。 ところが、それだけにとどまらず、アダルトサイトへのアクセスを規制することになったようです。 「消費者庁イラスト集」より http://business.newsln.jp/news/201611221015040000…

LGBTのこと、続き。『仮面の告白』三島由紀夫著の美

自分自身、色々な意味で「普通」ではない部分がある 自分自身、精神面では相当に壊れていると時々思います。 ただ、残念なことにLGBT L:レズビアン(女性同性愛者)、 G:ゲイ(男性同性愛者)、 B:バイセクシュアル(両性愛者)、 T:トランスジェンダー(出生時…

LGBTについて考える。『セクシャル・マイノリティQ&A』読んで。

日本文化と西洋(キリスト教)文化のLGBT 同性愛は、日本史上、過去も現在も違法ではない。 キリスト教国、イスラム教国など旧約聖書を規範としている国では、法律に反していた又は現在でも反している。 国・地域別のLGBTの権利 - Wikipedia 旧約聖書「レビ…

パラリンピック走り幅跳び、中西麻耶選手のヌード写真のこと

パラリンピック走り幅跳び、中西麻耶選手のヌード写真 1964年のオリンピックは、さすがに直接見ていない。 映画『東京オリンピック』市川崑監督を観たのだ。 www.youtube.com かつて、運動のできる女性が、美人であることはほとんど無かった。 今は、普通で…

漫画『ガラスの仮面』北島マヤは恋多き女優

北島マヤは愛人では駄目なのか 嫁さん所蔵の『ガラスの仮面』を久しぶりに読み返す。 少年の頃に読んだ物語がまだ続いているとは。 少女のままの北島マヤ。 いつまでも読んでしまう感覚。期待を裏切らない展開。 いつまでも昭和のままの世界観。 どこかで体…

テレホンカードひったくられ事件と神戸のマンション挨拶やめましょう騒動

テレホンカードひったくられ事件 10年ほど前になる。 駅で電話しようと公衆電話を探していた。今も昔も携帯電話(今ではスマートフォン)が嫌いで、仕事以外では持たない主義なのだ。 私の前に小学生低学年ぐらいの女の子が先にいた。 しばらく待つ。 後ろに…

『イット・フォローズ“It Follows”』パニック障害の人は(本当に)後悔する映画

“It Follows”って「それは続く」の訳でいいのか 映画『イット・フォローズ』予告編 イット・フォローズ(字幕版) posted with カエレバ マイカ・モンロー PONY CANYON 2016-06-22 Amazon 楽天市場 題名をグーグル翻訳で日本語にすると「それは続く」とでた…

映画『トラ・トラ・トラ!』真珠湾攻撃は成功だったのか?

映画『トラ・トラ・トラ!』1970年日米合同制作 トラ・トラ・トラ! 製作四十五周年記念●アルティメット・ブルーレイBOX&日本オリジナル・デザイン・スチールブック 2015年3月4日発売! 古い映画である。観たこともない人も多いだろう。 1941年(昭和16年)…

『インデペンデンス・デイ』(1996)と『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』(2016)やはり力技で戦う宇宙人。

『インデペンデンス・デイ』の20年後『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』 インデペンデンス・デイ (Independence Day) 映画『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』特別予告編 まことに楽しい映画である。皮肉ではなく、本気の感想。 やはり、正…

裁判員制度と『善悪の屑』『外道の歌』のこと

知り合いのおばちゃんに「裁判員候補者名簿への記載のお知らせ」(「名簿記載通知」)が来る 裁判員制度には興味があった。いつか自分が選ばれて刑事裁判に参加してみたい。 こういう人間にはあまりクジ運がないらしい。 先日、知り合いのおばちゃんから「こ…

『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い』谷川ニコって、切ない……。

『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い』読後 久々につまらないのにセンスのある漫画を読んだ。 なんだろうこの切なさは。 sokuyomi.jp 『私モテ』読んだ後、衝動買いで、同作者の谷川ニコ『ちょく!』を大人買いしてしまった。(下のリンクに『ちょく…

フィデル・カストロ元議長死去と韓国の反朴槿恵大統領デモ

カストロ元議長死去 www.youtube.com 共産主義者は、犯罪者を英雄とする。 成功した犯罪者は英雄だ。このことは共産主義が宗教の亜流であることの証明になる。 フィデル・カストロは成功した犯罪者と言ってもいいだろう。 キューバ革命後、数万人単位で粛清…

映画『ゾディアック』連続殺人犯に取り憑かれた男。

取り憑かれた人の迷惑度 宗教、イデオロギー、異性など色々なものに、人は熱中することがある。 それが趣味程度ならそれほど問題にはならない。しかし、熱中の度を越して、取り憑かれたかのようになると周囲の人々に迷惑をかけるようになる。 一番身近で迷惑…

微妙な『君の名は。』韓国のストーカーは、ちょっと怖い。

『君の名は。』が大ヒット中らしい 新海誠のアニメは、『ほしのこえ』が好きだった。 『トップをねらえ』風の演出+新海誠節。 大人になった男は、少女のままの彼女に永遠に会えない。その哀しみを描いている。 期待せずに観たのが良かった。 ただし、『秒速…

NHKスペシャル「巨龍中国 成長産業にカネを流せ 14億人の資産の行方」胡散臭すぎる投資会社

ネット投資会社と木村文乃似の女性社長 経済についてはほとんど素人だ。 しかし「投資すれば必ず儲かりますよ」といった甘言は、100%嘘であることは分かる。 何故、必ず儲かる話を他人に教えなければならないのか。 競馬をする際に「この馬の馬券を買えば必…

映画『世界侵略:ロサンゼルス決戦』宇宙人は地球の戦時国際法を守っているらしい。

マッチョな軍曹がロサンゼルスを救う 世界侵略:ロサンゼルス決戦 [DVD] posted with カエレバ アーロン・エッカート ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2011-12-21 Amazon 楽天市場 7net 映画『世界侵略:ロサンゼルス決戦』予告編 アメリカらしい映…

『スターシップ・トゥルーパーズ』ポール・ボーハーベン監督の1作目がやはり、おもろ酷い

観ても観なくてもいい映画の典型 『ロボコップ』(1987年)の監督ポール・ボーハーベンが作った、観ても観なくてもどっちでもいい映画。 『スターシップ・トゥルーパーズ』(1997年)。 原作は『宇宙の戦士』(米国1959年、日本1967年)ロバート・A・ハイン…

映画『ロボコップ』(1987年)と現在のデトロイト市

『ロボコップ』(1987年)は衝撃的な作品だった 29年も前の映画だ。しかし、その後の続編や2014年のリメイクは、この作品のおどろおどろしさを超えていない。 ミシガン州デトロイト市が舞台。五大湖の南です。 オランダ人、ポール・ボーハーベンが監督してい…

白人の70%が支持したトランプ大統領の誕生。

トランプを支持したのは白人の70% アメリカ合衆国は移民した白人が作り上げた人工国家である。 そこに住んでいたネイティブアメリカンを追い出し、殺害し、僻地に閉じ込めて、土地を自分たちのものにした。 このことは歴史的事実である。アメリカ人自身が「…

映画『正義のゆくえ』と日本の「ゆくえ」

アメリカ新大統領は明日誕生 明日9日午後にはアメリカの新大統領が誕生する。 ヒラリーが優勢な状況だが、どちらにせよ移民問題、とりわけ不法移民に対しては厳しくせざるを得ないだろう。 何故ならば、トランプ支持者がこれ程までに多いとは予想もしなかっ…

映画『ベルリン陥落1945』、原題の『Anonyma - Eine Frau in Berlin(匿名 ベルリンのある女)』が正しい内容。

敗戦国は悲しい 映画『ベルリン陥落1945』は、日本語の題名が内容の核心を伝えていない。 原題は『Anonyma - Eine Frau in Berlin(匿名 ベルリンのある女)』である。 映画自体は地味ではあるが、敗戦することの意味を深く教えられる良作である。 (DVDは販…

歴史の激流の真っ只中にいる、私達。アメリカ大統領選挙から。

アメリカ大統領選挙が最後の最後までわからなくなった 11月8日のアメリカ大統領選挙まで、あと6日だ。 ここにきて、トランプの支持率が上がってきた。 ヒラリーの私用メール問題をFBIが再調査し始めたためだ。 www.j-cast.com 歴史の大動乱期 歴史がこん…