時事問題

米国 コカ・コーラ社、大麻入りコーラ発売予定とか

米国コカ・コーラ社が大麻入り飲料の販売を検討中です。 日本では、大麻を所持することも摂取することも厳しく禁じられています。 米国では日本のような国民皆保険制度が無いために、病気やケガなどによって痛みに苦しんでいても貧乏人は医師にかかることが…

九条の会・澤地久枝さん「一つの方法として、国会前での焼身自殺を考えた」そうな

やはり狂信者は恐ろしい。 九条の会の澤地久枝(作家)さんは、憲法が改正されるならば 「決してやってはならないが、一つの方法として、国会前での焼身自殺を考えた」 そうです。 ちょっと冷静になってくださいと言いたくなるのですが、憲法9条が日本を守っ…

イルカショーに抗議?日本人はイルカ以下なのかも

11日に開幕した「ワールドカップ(W杯)江の島大会」の開会式で行われたイルカショーが批判されました。 イルカショー自体がけしからんそうです。 イルカを見世物にするのが「残酷」だからでしょうか。 この論法からすると、未成年の少女に短いスカートをは…

米国 キューバ米大使館、中国広東省広州市米領事館。マイクロ波攻撃を受ける

キューバ米大使館の外交官が原因不明の聴覚障害に悩まされています。 26人が被害を訴えて、そのうち21人がマイクロ波による脳損傷を受けています。 また、中国広東省広州市の米領事館でも同じ被害を受けた外交官がいるとか。 同じ共産国での出来事なので偶然…

全米テニス 美しい女性選手は、どんどんコート上で着替えてほしい

テニス全米オープンで、コート上で着替えた女子選手が 「スポーツ選手らしくない行為」として主審から警告されました。 シャツを後ろ前に着ていたので、あわてて着替えたらしいのです。 これに対して、本人のアリーゼ・コルネ選手や周囲から 「男子選手はコ…

メッカ巡礼 カーバ神殿7周の間、トイレはどうしているのか

イスラム教の大巡礼が行われています。 イスラム教徒には“五行”と呼ばれる義務があります。 (以下、五行 (イスラム教) - Wikipedia より) 信仰告白(シャハーダ)「アッラーフの他に神は無い。ムハンマドは神の使徒である。」と証言すること。 礼拝(サラ…

テロ・サイバー攻撃を防ぐには、国民に知識が必要です

軍事を無視した歴史はありません。 世界史はもちろん、日本史も同じです。 ある記事を見つけました。神奈川新聞の電子版です。 8月29、30日、神奈川県川崎市のスポーツ施設「市とどろきアリーナ」にて“イスラエル国際防衛・国土安全保障見本市”が開かれる予…

LGBTも大変だが、容姿の美醜問題も大きい

LGBTの問題は、確かにいろいろな議論が必要です。 ちなみに、LGBTとは、 「Lesbian」(レズビアン、女性同性愛者) 「Gay」(ゲイ、男性同性愛者) 「Bisexual」(バイセクシュアル、両性愛者) 「Transgender」(トランスジェンダー、出生時に診断された性と自認す…

高校野球 「松井秀喜はホンマにええ人やな」と感じたこと

こんな猛暑の中、高校球児たちは試合をしています。 心ある人からは、 「熱中症で死人がでたら誰が責任をとるのか」 「涼しいドーム(関西なら京セラドーム)で行えばいいのでは」 「朝日新聞は子どもを真夏の炎天下で野球をさせて商売している」 などと批判…

池上彰 ブスでも「腐らずに自分を磨こう」には「腐ってねーよ」と反論しよう

池上彰は現実を無視することが上手です。 『池上彰が解説「ブスの人生は損」は本当か』と題した文章です。 結論は 「ブスは人生の損」は今のところ本当である。 しかし、女性管理職が増加している。 係長クラスの女性が1989年には4.6%だったが、26年後の201…

「室井佑月ってやつは」自衛隊や徴兵制について無知すぎる

西日本豪雨後の映像が毎日流されています。 泥だらけになった家から泥を出し洗い流すのは、ある意味地震災害より悲惨です。 また、ガレキや大型ゴミの撤去も延々と続いています。 そしてこの酷暑。35℃を超える高温の中でも作業は続けなくてならない。 想像し…

ロシア 美人女性騎馬警官に逮捕されたい?

ロシアは絶妙に美しい女性が多い国です。 ヨーロッパ人とアジア人の混血が多い国であることが理由かもしれません。 美人女性騎馬警官が、日本人のツイッターで取り上げられていることが報じられています。 ロシアにすぐにでも向かい、彼女たちと出会うために…

「ゲイはキモい発言」にキレた美人作家も醜男はキモいのでは?

文筆家の小野美由紀氏がトークイベント中「多様性」について話していると、おじさんから、 「ゲイがいるのは勝手だけど、俺のことを好きになられたら気持ち悪いって話だよ」 と言われて、キレたそうです。 「差別とか偏見って、どうして無くならないのだろう…

書店経営者 「インターネット書店課税」を要望。企業努力せず

ネットで本が買えるようになる前は、本屋に注文する以外の方法はありませんでした。 しかも、本屋もそのことを知っているためか、完全に大名商売でした。 ちょっとマニアックな本を取り寄せてもらおうとすると、店員はだいたい嫌な顔をするのが普通でした。 …

ロシア 『ガールズ&パンツァー』ロシア人声優ジェーニャさん、日本人の「本音と建前」を語る

ロシアのネットニュース『スプートニク』(ロシア版東スポと呼ばれるほど、フェイク記事が多いらしい)に『ガールズ&パンツァー』出演のロシア人声優が取り上げられていました。 アニメ『ガールズ&パンツァー』にて、プラウダ高校のロシア人留学生クラーラを…

英国BBC『日本の秘められた恥』「日本は首相が性犯罪者を容認する国扱い」は酷い

映画でもドラマでも強姦(レイプ)されるシーンが嫌いです。 作り物とわかっていても嫌なのだから、現実に存在するレイプ犯に対しては極刑でもいいのではと思っています。 繰り返し性犯罪を犯す人間は、去勢すべきです。 別にフェミニストぶって、格好をつけ…

米国 『大草原の小さな家』、人種差別本と認定される

米国のリベラル派は、文学作品の検閲まで始めたようです。 『大草原の小さな家』(ローラ・インガルス・ワイルダー著)も人種差別的な表現があるため、児童文学としてふさわしくないと決定しました。 ローラ・インガルス・ワイルダー 日本でもNHKがドラマ…

大阪北部地震 猫のこころのケアも必要だったこと

18日の大阪北部地震後、うちの猫がショックを受け、ベッド下に入ったまま出て来ませんでした。 心配のあまり、こころの健康センターに電話して相談しようとも思ったほどです。 さすがに地震後の忙しい行政機関に、猫のことまで相談するのは気が引けてしませ…

日本 地震国では、本の横積み危険

7時58分。震度6弱の地震あり。 横積みにしていた本がいっせいに崩れ、部屋が大惨事に。 どの啓発本を読んでも「本と書類は縦にすべき」と書いてあります。 しかし、長年の癖は治らない。 読んだ本をパソコン周りに積み上げていたため、部屋中が崩れ落ちた本…

米国 『ミス・アメリカ』2019年から水着審査廃止へ 

米国でトランプ大統領が当選し、支持されているのが理解できます。 左翼運動の暴走がトランプ大統領を産んだことをリベラルな連中はわかっていません。 男性中心の見方がけしからんのなら女性中心は正しいのでしょうか。 2019年から『ミス・アメリカ』の水着…

オランダ 体臭で緊急着陸。おっさんは臭いのでおっさんに嫌われる

おっさんは、おっさんが嫌いです。 一番の理由としては、臭いからでしょう(自らも臭いのは気づいていません)。 少年の頃、自分がおっさんになるとは全く考えられないことでした。 いつまでも若いまま、永遠にこの瞬間が続くと体感しがちです。 臭いおっさ…

台湾 おばちゃんも電車には敵わず

これは痛い。 どこの国でもおばちゃんは無敵です。 けれども、生身の人間は電車の重量に勝てません。 駆け込み乗車というよりは、すでに動き始めている電車に乗り込もうとしている。 おばちゃんは、閉まっているドアを無理やり押し開けようとして、すき間に…

インド 「卵かけご飯プロジェクト」進行中。日本企業の大冒険です

「インドで卵かけご飯」をスズキとイセ食品が2020年までに計画しています。 うーむ、これは驚きのプロジェクトです。 インド圏では排泄後、左手を使って肛門を洗うのが常識です。 左手は「不浄の手」と呼ばれている。 そのため、食事や握手は右手でしか行わ…

スウェーデン 平和を守る「普通の国」の対応。対ロシア「有事パンフレット」配布

スウェーデンが「有事パンフレット」を制作し国民に配布しています。 ロシアの軍事化がさらに進めば、近隣のスウェーデンにまで侵略の手が伸びるからです。 スウェーデンはナポレオン戦争以降、武装中立をとっていることで有名です。 NATOにも加盟していませ…

高畑勲監督『火垂るの墓』 B29を撃墜できていれば、清大と節子を守れた

芸術には、右翼も左翼もありません。 例えば、作曲家のリヒャルト・ワーグナーのユダヤ人嫌いは有名です。 彼の反ユダヤ主義は徹底しており、 「ユダヤ人は劣等民族なので真の芸術は理解できない」とまで書き残しています。 そんな差別主義者であっても、彼…

イランについて 米国とイスラエルがイランの核保有を恐れる訳

米国・トランプ大統領が、イランとの核合意離脱を決定しました。 核合意で制限された核開発以外の、 弾道ミサイル開発 ミサイルや関連技術の拡散 テロ支援 シリアやイエメンの内戦を悪化させる暴力的活動 なども制限するためです。 トランプ大統領は、世界中…

米国 未だに「刀狩り」もできない国“THIS IS AMERICA”(Donald Glover)

「日本は素晴らしい」式の礼賛番組がさかんにTVで流されています。 個人的には「素晴らしい」国であると思っていますが、いつも日本の悪口を垂れ流しているTVなどがそれをすると、なにか魂胆があるのかと警戒しています。 TVなどの大手マスコミは、一方的な…

AIは世界を数学的に判断しているだけ、で終わるかな

近未来には、人間の仕事の大半をAIがしてくれるそうです。 文章も絵も描けるとか。 すでにチェス、将棋、囲碁などの世界では人間に勝ち目はありません。 それでもゲームをする人間がいなくなることはないでしょう。 ロシアの作家、ゴーリキーに 『もしも人間…

インド ガンジス川の沐浴、大腸菌のため危険。レア(生焼け)の死体が流れる川

聖なる川、ガンジス川から基準値の23倍のふん便性大腸菌が検出されました。 インドの地元紙すら、沐浴は危険として注意をうながしています。 10年くらい前NHKの特集では、あるインドの老人が、死ぬ前からガンジス川近辺に家族と滞在し、死ぬとその場で焼かれ…

米国のカルト宗教、自助グループ「NXIVM」性奴隷を現実化

米国女優のアリソン・マックが、自助グループ「NXIVM」のナンバー2であったことが問題になっています。 (可愛いのにもったいないことです) このグループはカルト宗教そのもので、指導者キース・ラニエールとアリソン・マックがトップに君臨し、 「自身を唯…