読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画『イワン雷帝』歴史を知っていても退屈な名作。

名作と言われる映画は、結構退屈なものが多い。

 その典型。『イワン雷帝』1部2部。

監督は有名過ぎる、エイゼンシュテインである。

f:id:ha-kurehanosatosi:20160906213623j:plain

f:id:ha-kurehanosatosi:20160904204824j:plain

役者は適役で、顔の怖さでは肖像画に負けていない。

 

退屈なのは、私が悪いのだろう。
ハリウッド映画のスピードに慣れすぎたので、普通の映画が気だるく見えるのだ。

ソビエト映画は、気力なしには見終われない。

 

これだけハードルを下げると、楽しめるのでは。

『イワン雷帝 第1部』

www.youtube.com

『イワン雷帝 第2部』

www.youtube.com