読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不倫に怒る小学校教頭に、何となく同情したこと

こんな「義人」?が今時いるとは

滋賀県東近江市立小学校の教頭(50)が、3件の強要未遂容疑で逮捕、起訴されました。

産経新聞(2017.2.26)より

www.sankei.com

 この教頭は、目を付けた女性が不倫をしている現場や行動を記録して、

「ご主人にバレると、きっと終わっちゃいます」などと脅していたらしい。

起訴されたのは3件だが、その他にも50~100件ほどの女性のデータが残っていた。

 

ところが、この男の脅迫は、普通であれば、金銭や肉体関係を強要するなどが 目的になるのにそうではないらしい。

本人の動機は、

「不倫は、いけないことなのでやめせようと思った」

「不倫を止められるのは自分しかいない」

だとか。

供述が本当だとすれば、ある意味「義人」です。

f:id:ha-kurehanosatosi:20170227171444j:plain

 価値観の混乱は時代によって発生する

かつて不倫は犯罪でした。

日本でも姦通罪があり、夫のある妻とその相手に適用されました。

1880年から1947年まで有効でした。

 

韓国は、2015年に廃止。

なんとアメリカ合衆国では、現在でも21州に姦通罪があるとか。

 

イスラム教圏のアフガニスタン、イラン、パキスタンでは死刑に相当し、しかも石打ちの刑にあいます。

半身を地面に埋められて、群衆に石を投げつけられて殺される刑罰です。簡単に死ぬことがないので、酷く苦しみます。

f:id:ha-kurehanosatosi:20170227221302j:plain

下の動画はサウジアラビアでの石打ちの刑の様子。

心臓の弱い方は閲覧注意。これは痛い。

www.liveleak.com

教頭の職場での評価は非常に良かったそうです。

「悪いことに対してはっきりと怒ることが出来る人。真面目で、子供たちにもしっかり指導できる先生だった」とのこと。

うーむ。確かに「良い人」かも知れない。

 

人の価値観はそれぞれです。

現代の日本社会において、ここまで偏執的になるのは、特殊な性癖と呼べるかも。

 

不倫は背徳感があるから燃えるらしい。

何となく渡辺淳一の小説を読み返したくなりました。