今日も憂鬱な朝鮮半島81 上皇さまへの謝罪は「誤解」とか。韓国国会議長には笑える

最近は、嫌韓ではなく笑韓です。 韓国国会議長 ムン・ヒサン(文喜相)議長の手紙のことです。 (顔もふくめて)あんなに面白いキャラクターもないでしょう。 (あれは韓国映画に出てくる悪徳政治家の顔です) 「戦犯の息子として慰安婦に謝罪せよ」と発言し…

米国 揚げコーラって何?テキサス州で134年続く「ごちそう」の祭典

米国テキサス州では1886年から続いている食の祭典があるそうです。 写真では予想通り、(店員も含めて)もちろんデブばかり。 これはこれでいいのではと思わせる安定感があります。 格差問題を研究している学者によれば、米国(先進国)のデブは貧者の証であ…

『可愛そうにね、元気くん』恐ろしいまでのサディズムとマゾヒズム

あらすじ 廣田元気は同級生の八千緑七子に恋をしていた。 ただし、普通の恋愛感情ではなく、大人しい彼女を痛めつける妄想を漫画として描くことで性愛を感じていたのだ。 自分でも後ろめたく感じていたのだが、性本能にはあらがえない。また、現実の彼女に対…

国連気候行動サミット開催 グレタ・トゥンベリが気の毒。橋下徹に叱ってもらえ

国連本部で気候行動サミット会議が開かれました。 学校をサボってじゃなくてストライキして、スウェーデンからきた女子高生のグレタ・トゥンベリが演説しています。 環境活動家や二酸化炭素温暖化説論者に利用されているのはわかりますが、 どうなんでしょう…

映画『ホワイトタイガー』ロシアは今も臨戦態勢

映画『ホワイトタイガー ナチス極秘戦車・宿命の砲火』予告編 あらすじ 第二次世界大戦、独ソ戦の末期ソビエト(現ロシア)陸軍。 ある戦車兵が、全身の90%に火傷を負いながら野戦病院にて回復する。 すべての記憶を失っており、白く塗られたタイガー戦車(…

今日も憂鬱な朝鮮半島80 懲りない朝日新聞(社説)と日韓関係悪化の原因

韓国が日本国にほとんど宣戦布告のような罵倒を繰り返しています。 「盗っ人猛々しい」 「一度の合意で、過去の問題を終わらせることはできない(約束しても反故にします)」 などなど。普通の国家間であれば凄まじい喧嘩に発展しても不思議ではない内容をそ…

スウェーデン 幼稚園児が手榴弾を持ち込み。日本なら大勢が爆死しているだろう

スウェーデンで、幼稚園児が手榴弾を園内に持ち込み、爆弾処理班が出動する騒ぎになりました。 多様性のある国は、自由の幅が大きいようです。 日本であれば爆竹でも大きな問題になったでしょう。 さすがに前代未聞な事件なのかと読みすすめると、数週間前に…

今日の中国91 自殺もできない監視国家。心の中まで検閲され分析される

中国の首都医科大学の専門家が、AIを使って自殺を未然に防ぐシステムを開発したそうです。 中国版LINE(ライン)と呼ばれる微信(ウェイシン)にあがる個人情報を分析して、自殺危険度が判別できるのです。 AIによる自殺基準の判断 同時に書き込んだ人の…

米国 「アメリカはもはや正義ではない」とか。正義であったことがあるのか

「アメリカはもはや正義ではない」と米国の大学生の約60%が回答しました。 日本人としては、驚きの数字。 約40%が「正義の国」と思っていることに、びっくりです。 37%の学生が、現在も「正義の国」であると思っているとか。 51%は、「かつては正義だっ…

今日の中国90 人民武装警察の恐怖。香港市民は持ちこたえられるか

香港がえらいことになってきました。 中国本土と香港の境界に人民武装警察が続々と動員されています。 人民武装警察、通称では武装警察と呼ばれていますが、警察ではありません。 軍隊の一部であり、共産党に反対する人民を武力で制圧し排除するための組織で…

今日のプーチンさん37 原子力推進ミサイル開発中に爆発。世界征服でもするつもりか?

ロシアがまた、おかしな兵器を開発しています。 「原子力巡航ミサイル」だとか。 「原子力推進」 - Wikipediaによると 原子炉の熱により推進剤(水素など)を燃焼させて、加熱膨張により加速させる原理。 原子力推進ミサイルの原理 ところがというかロシアで…

スウェーデン グレタ・トゥーンベリがノーベル平和賞候補。うらやましい時代か?

16歳のスウェーデン少女グレタ・トゥーンベリがもてはやされています。 ノーベル平和賞候補らしいのです。 グレタ・トゥーンベリ 彼女は自称環境活動家で、大人たちが地球温暖化対策に真剣に取り組まないことを抗議して、学校をストライキしています。 現在…

今日も憂鬱な朝鮮半島79 京都アニメーション放火事件と同時に韓国日本大使館放火未遂も取り上げるべき

京都アニメーションへの放火について 亡くなられた方、被害に遭われた方に心からお悔やみを申し上げます。 それと同時に、才能ある人材が一瞬にして失われたことは残念極まりない。 あの京アニの優秀なスタッフの中でも中堅レベルの35人が殺害されたことは、…

今日も憂鬱な朝鮮半島78 北朝鮮と韓国とロシアやりたい放題。そんな時、日本は「新選組」とか

相変わらず北朝鮮がミサイルを放っています。 25日にミサイル2発を日本海へ発射しました。 日本海への発射なので、明らかに日本国への攻撃準備です。 前日の7月24日には、日本の領土竹島近辺でロシア軍が自国の領土を侵犯したとして、韓国軍が警告射撃を行い…

今日のプーチンさん36 ソビエト時代からロシアの潜水艦は沈みっぱなし

7月1日、ロシア海軍の潜水艦が火災発生のため14人が死亡しました。 ロシア海軍の潜水艦はソビエト時代から事故を続発することで有名です。 潜水艦なのに、沈んだまま浮き上がってこないとの噂(事実)がありました。 沈没し引き上げられた潜水艦クルクス 少…

ヨーロッパ猛暑 ドイツ、バイクに全裸のおっさん現る

関西地方もやっと梅雨入りしました。 子供の頃の梅雨は涼しさもあり、もっと風情があったように思うのですが、最近は暑いばかりです。 ヨーロッパでも6月にもかかわらず、猛暑であるようです。 ドイツやポーランド、チェコなどでは最高気温が38℃を超えて、フ…

今日の中国89 上海の高島屋百貨店、8月に撤退

高島屋といえば大阪・京都では有名なブランド百貨店です。 関東にも進出していますが、大阪人にとっては大阪がメインのイメージが強い。 隣近所へのお土産などは、高島屋百貨店の紙袋に入れて渡すと高級感が1.5倍増しくらいになるのです(ちなみに、阪急百貨…

今日も憂鬱な朝鮮半島77 岩井志麻子の韓国人評は愛情から

岩井志麻子が関西テレビで発言した韓国人評が話題になっています。 blog.esuteru.com 5月18日に放送したバラエティー番組「胸いっぱいサミット!」で、作家の岩井志麻子氏が韓国人の気質について「手首切るブスみたいなもんなんですよ…(韓国が)来てくれ…

今日も憂鬱な朝鮮半島76 韓国、華為技術(ファーウェイ)製品の使用を続けるつもり

韓国は、華為技術(ファーウェイ)製品を使用し、5Gでの通信システムもファーウェイと取引を継続するつもりです。 中国を怒らせたくないのがその理由のようです。 しかし、冷静に考えれば、中国よりも米国を怒らせる方が大きな国難であると思うのですが。 今…

今日の中国88 米国議会は香港の「一国二制度」を支持する

今回の香港人によるデモを大きく後押ししたのは米国議会だったようです。 改正延期を促す有効打になったのは、米上下両院の超党派議員が13日に提出した「香港人権・民主主義法案」だとみられる。同法案は、「一国二制度」を前提に香港に認める関税や査証(…

今日の中国87 香港のデモを見て思うこと。日本の人権家は偽善者である

6月12日の香港、100万人以上のデモと警察隊が衝突しました。 香港内の犯罪者を、中国本土へ移送を可能にする“逃亡犯条例”を阻止するためです。 香港内では、政治的な批判を行っても逮捕されませんが、中国本土へ送られてしまえば人権など存在せず当局のやり…

映画『ブラッド・スローン』安全運転を考えさせられる映画

あらすじ ジェイコブは金融会社のエリートサラリーマンだった。 しかし、友人夫婦との食事の後、交通事故を起こし同乗していた友人を事故死させてしまう。 飲酒していたこともあり、通常の交通事故とは違い禁錮7年間の重罪になる。 (米国も日本と同様、飲酒…

近畿大学 急性アルコール中毒事件。何年経っても体質は変わらんな

2017年12月、近畿大学テニスサークルでの飲み会にて、一人の学生が急性アルコール中毒で死亡しました。 ビールを飲んだ後、他の学生にあおられてショットグラス20杯分のウォッカを一気飲みした とか。そりゃあ死ぬわな。 介抱役の2年生5人と相談を受けた3年…

米国 卒業生の学費ローン全額負担は美談なのか。「タダより高いものはない」では

米国モアハウス大学の卒業式での話。 IT分野への投資会社を経営する大金持ちの、ロバート・スミス氏がスピーチの中で、卒業生全員の学費ローンを肩代わりするとのサプライズ発言がありました。 スピーチするロバート・スミス氏 モアハウス大学は男子校であり…

「3秒ルール」への科学的アプローチ。「落としてもそれほど気にする必要はない」とか

アニメ『響けユーフォニアム』に、登場する吹奏楽部の女の子たちがコンビニ前でアイスクリームを食べる場面がありました。 話に熱中しずぎ、棒付きアイスキャンデーからアイスが落ちるのを見て、隣の子が「3秒ルール!」とからかうといった内容です。 子供…

今日の中国86 情けないぞ、ライカ(ドイツのカメラ会社)。検閲に屈する

1989年に起こった天安門事件は、今年の6月4日で30年になります。 この事件では民主化を求める学生たちを、中国共産党の私軍である人民解放軍が戦車で轢き殺し、銃撃した虐殺事件です。 学生側の死者は数千人ともいわれています。 もちろん、中国国内では「天…

統一地方選挙 「期日前投票を終えた人バッチ」を作って欲しい

選挙カーがやかましい。 なんとかならんのか。 期日前投票をした人間にとってもう選挙は終わっているのです。 「期日前投票を終えた人バッチ」を作って、はめている人にうるさくつきまとうと選挙違反にしてほしい。 ところで、選挙権の無い10代の頃から不思…

フランス ノートルダム大聖堂の聖遺物「いばらの冠」って本物?

フランス、ノートルダム大聖堂の火災が一応鎮火しました。 尖塔や屋根は焼け落ちたようです。 個人的には、フランスにあまり好意を持っていませんが、 火事に関しては心よりお見舞い申し上げます。 わが国の隣国では、日本国内で地震がおき被害者が出るたび…

ブラジル スナノミの恐怖、熱帯・亜熱帯には絶対行かないと決心する

ブラジル旅行をした少女の足裏にスナノミが寄生したとの記事がありました。 スナノミとは、ノミの一種で熱帯・亜熱帯地方に生息しています。 具体的には、アフリカ・南アメリカ・西インド諸島です。 高く飛び上がることができないために、99%足の裏に取り付…

今日も憂鬱な朝鮮半島75 歴史に学ばない日経新聞の案

日経新聞に「不愉快な韓国とどうつきあうか(大機小機)」と題した記事がありました。 ほうほう、何か妙案があるのだろうかと読んでみましたが、がっかりの内容です。 記事の結論は次の2点です。 日本が「逆ギレ」(正当な対抗策のこと?)するべきではない…